認定眼鏡士について

キンカメは認定眼鏡士を取得しています

認定眼鏡士・・・認定眼鏡士は日本で唯一の公式なメガネ資格です。私たちは情報の80%を視覚から得ていると言われています。
「認定眼鏡士」は、メガネを購入される方々の安心のために(社)日本眼鏡技術者協会が定めた『認定眼鏡士制度』における能力資格者の名称であり、確かな「知識」と「技術」で最適・快適なメガネをお客様にご提供するメガネのスペシャリストです。

この資格を持っているとこんな検査ができる等は特にありません。。。(T_T)
メガネは、単によく見えるとかお洒落だけではなく、使用し続けても疲れず快適・‥など様々な条件が融合してこそ、視生活を守る大切な道具となります。それだけに適切な視力測定、使用目的やライフスタイルにあったレンズ選定、フレーム選び、フイッティング調整、レンズレイアウトなど専門的で複雑な技術が必要となるのです。しかし、一般の方々がその技術レベルを判断することは容易ではありません。そこでメガネ販売にたずさわる人の知識や技術を審査認定し、一般の方々にわかりやすくしたのが公益社団法人 日本眼鏡技術者協会による「認定眼鏡士制度」です。

 

※公益社団法人 日本眼鏡技術者協会は、「認定眼鏡士」を認定・教育する、メガネ関連では唯一の内閣総理大臣認定の公益団体です。

PAGE TOP
Visit Us On FacebookVisit Us On Google PlusCheck Our Feed